第1回マホロバ健康教室開催

ドローイングの実際

10/4 午前11:00
第1回マホロバ健康教室を開催しました。
5名の参加者、狭い中ですがお集まりいただき有難うございました。

腰痛予防や姿勢にも良い影響を与える運動ドローイングは、どこでも簡単にできますが、続けるのが至難のわざ^ ^

日常生活エッセンスとして取り入れていただくように1時間ほどアドバイスさせて頂きました。


 

内容は以下の通り

1、ドローイングとはどういう意味?
Draw in(引っ込める)という意味

2、ドローイングの目的
“コア”と呼ばれる”腹横筋や腹斜筋”を鍛え、お腹を引き締め姿勢を改善。
基礎代謝量をアップさせ、痩身を手助けする。
体幹支持力を得て腰痛の予防に。

3、他の運動に比べるドローイングの利点
コツを覚えれば、いつでもどこでも出来る。
特別な器具を使わない。
どんな姿勢でも出来る。

4、お腹周りの筋肉について
腹直筋
腹斜筋 “サブコア”
腹横筋 ”コア“

5、ドローイング法の実際
立位➡︎座位➡︎四つ這い
側位は上級向け

6、ドローイングの持続時間と頻度
30秒から1分
いつでもどこでも!

7、参加者の皆さんで実際にドローイングにトライ!

8、生涯続けるためのコツ
腹囲を測って目標を作る
運転中、信号待ちに
レジ待ちに、朝ドラの歌の間に。。


ドローイン

皆様に腹囲を計測いただき2ヶ月後に効果を見たいと考えております。
2ヶ月後が楽しみです^ ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です