近鉄壺阪山駅〜近鉄天理駅までの50キロトレイル

大和 Traditional Trail 130kを終えて

前回のロングトレイル後、風邪をこじらせてしまい咳喘息症状に冒されろくに走れない日々が3週間程続きましたが、ようやく治癒しました。
咳喘息の場合は投薬で症状が緩和し、治癒まで時間がかからなかったのですが、今回行った病院の処方が合わず、手が震えたりといった副作用が・・・
忙しく再度受診しようとしていましたら急に回復してめでたしでした。

という事はさておき、今回メンバーが集まって出動したトレイルはこちら

近鉄壺阪山から近鉄天理駅までのトレイル経路

距離は50キロ 累積標高は約2000メートルのミドルトレイルです。

前回のおさらいとしての企画

今回の企画は前回の大和Traditional Trail 130kにご参加された方からのリクエストで、期間が開かないうちに再度トレイルのルートをおさらいしたいという事でした。
そこに新たにトレイルを走ってみたいという参加者が2名、合計4名での実施となりました。他にも参加希望はあったのですが、翌日の奈良マラソンなどが被ってしまったため少人数の結構となりました。
女性2名は筋金入りのマイラー!!
男性陣は最近メキメキと力を付けてこられたランナーさんと私。
終始話が止まらず楽しい企画となりました^^

壺阪寺前にて
高取城址のクマさんと
いつ来ても雰囲気ある高取城址

極寒のトレイル

前日に雨が降り、冬型へ。出発当初は晴れて天気が良かったのですが、途中からは雪。積もった雪は溶けない程気温は低く、止まると直ぐに冷えるのでテンポ良く先に進む。
前半の山岳部(音羽三山)は終始雪に覆われ、大和朝倉に到着した時には靴は既に浸水しておりました。
エイドはもちろん無いので、補給はコンビニのみ。
大和朝倉のコンビニが唯一の補給場所。
着替えや食料、水分、バッテリーなど結構詰め込んだザックは前回よりも重たく運動不足の足には少々効きました。。

大峠に到着 足元は雪です
このコース最高峰の熊ヶ岳
音羽三山を制覇!あっという間だった

龍王山で夕日の景色、大国見山で夜景

だいたいそうなると予想していたのですが、その景色は思った以上に素晴らしかったです。
奈良盆地を見渡せる場所のオススメトップ2ですね^^
ちなみに3位は若草山!
それだけこのトレイルの前半部には眺望がない証拠なんです。

竜王山から見た奈良盆地は綺麗でした
大国見山から見た夜景 この位の標高がいいね
ゴールの天理駅

大国見山から天理駅までは緩やかな下りロード。
今回はしっかりと走りました。
丸一日かかるトレイルルートですが走力のある方はこのルートでも明るいうちに天理まで来ることができるでしょう。
ただ補給箇所が少ないので無理は禁物ですね。

今回参加いただきました皆様!遊んでくれてありがとうございます^^
そしてまた参加したい方はFacebook YTT 大和Traditional Trailをフォローして下さい〜

ではまたお会いしましょう!